鋼材輸送会社に業務の確保を要求 ー 団体交渉

鉄不況にコロナ禍が重なった鋼材輸送会社の団交で、入社時に約束した出来高賃金が支払えるような業務を確保するよう要求しました。労働者は「自粛」するにも、生活費を払っていかなければなりません。