コロナ緊急事態後、輸送業に矛盾のしわ寄せも - トヨタ系部品輸送 団体交渉

コロナショック後、物量が回復しつつあるのに、荷主から「経費削減のため、減便のままで運行し、経費を節約してくれ」との要請があるとの会社の説明に、組合員の怒りが収まりません。