団交時間の30分への制限は不当 - JR東海子会社 団体交渉

JR東海の子会社が、団交時間を30分に制限していることに対して抗議しました。また、係争中の労災の請求書に、会社が受給権利者ではなく、会社の主張を書くように強要したことを弾劾しました。

前日の17日には、社内労組と同等の対応を求めて、愛知県労働委員会に不当労働行為の申立を行っています。