リフトによる第三者行為労災の通院慰謝料を請求 ー トラックドライバー

倉庫内で別会社のリフトマンに誤ってパレットを当てられた労災の慰謝料を請求して、雇用先会社とまずは団体交渉を行いました。雇用先会社は「リフトマンの会社と直接交渉してくれ」ということであったので、リフトマンの会社に交渉や申入れを行っています。