定年後継続雇用の労働条件に合意

生コン輸送会社の団体交渉でミキサー運転手の定年後継続雇用の労働条件について合意がありました。組合員の希望通りではありませんでしたが、社会保険との関連などを考慮し、次善の結果となりました。

会社からは、ドライバー不足もあって協力輸送会社の委託料が4~4.5万円と高騰していると報告があり、組合員へ配車協力の要請がありました。